EZコレクション vol.3

アニメイテッド参戦。


EZコレクション vol.3

アニメイテッドが開始され、EZコレクションは映画とアニメイテッドの混合となる。
日本未発売トイのストックがあまりないというのも理由かもしれない。
パッケージは日本版アニメイテッドのデザインを踏襲し、アニメイテッドと実写映画の
両作品の同名キャラがそろった夢のダブルオプティマス&ダブルバンブルビー。


ラインナップ

海外ではユニバース枠で発売していたアニメイテッド(アニメイテッド専用レジェンドクラス枠がなかったから?)
それらがようやく日本初上陸。長かった。オプティマスプライム、バンブルビー、プロール、スタースクリーム。
実写映画のリベンジでありながら発売時期が遅かったので、ここに割り込めたアーシーとジョルト。
そして夢のダブル枠として、またもオプティマスとバンブルビーのリカラーで、
オプティマスプライムクリアVer.とバンブルビーラメイエローVer.の2種。ムリヤリ感が漂う。
タカラトミー公式サイトでは名称が「特別カラー」となっていて、さらに適当っぽさを感じるけど気のせいだろうか。


ビークルモード

オプティマスプライムクリアVer.が登場。限定商品ならともかく、選べない一般商品のひとつとして、
クリアバージョンってどうなのだろうか。少なくとも私が子供の時は「変な色のやつ」として外れ扱いでした。


比べてみよう

通常版と比較。グレーの成型色をそのままクリアに。元の塗装箇所が多いのでオプティマスのイメージは崩れずに。
このEZコレクションよりあとになって、リーダークラスのオプティマスがクリア版となって、
コンビニ限定たからとみぃくじの景品となって登場…したのを書いてる今思い出す。


オプティマスプライム クリアVer.

クリアになっても手足に色が残っているので、なんだかよくわからなくなる事もなく。
タイヤや関節の黒がそのままなのもいつも通り。
ボリュームのあった腕部がクリアになってすっきりした印象。腕が変な風に曲がっているようにも見える?


比べてみよう

全身クリアより、こういう部分クリアもいいかもと思ったり。
クリアバージョンが出るとき、元のトイのカラーリングで似合うかが決まると思ったり。


思いつき

いや、なんとなく…。


ビークルモード

画像からでは全くわからないバンブルビーのラメイエローVer.。
オプティマスと違ってクリアではないのは、リベンジDVDのTSUTAYA特典のクリア版とかぶるからだろうか。


比べてみよう

ラメかはともかく、色が渋くなっている事はわかるであろう。劇中のイメージは通常の明るい方だけど。


比べてみよう

人型単体の写真を撮っていなかった事に気づく。まぁ、いいや(えー)
イエロー成型が変わっただけで、あとはそのまま。そういう意味ではオプティマスと同じ。


今日はこれまで
アニメイテッドと実写映画の競演はここで紹介するのに悩ませてくれる(笑)
アニメイテッド、リベンジで海外で販売されていたものは一通りそろってしまった今回。
Ver.でライナップを稼いでいたけど、まだ続くぞEZコレクション。


リストへ